文字サイズの変更
標準

極細チューブ・極細パイプの受注生産案内

チューブ・パイプ

押出成形:極細チューブ

弊社ではほぼ全ての製品を受注生産にて製造しております。最小径は材質にもよりますが内径Φ0.03ミリ×外径Φ0.07ミリから最大径は外径約30ミリまで製造可能です。
又、口金が0.1ミリ刻みで揃っておりますので口金代金不要です。

高い寸法精度で様々な材質を用いたチューブ、パイプ、丸棒類を製造しております。
実績のある樹脂はPP、PE、POM、PC、PET、PA(6,66,11,12)PBT、EVA、EVOH、熱可塑性エラストマー(ハイトレル®等)FR(PFA、FEP、ETFE、THV、PVdF等)VICTREX®PEEK、PEI、PPS等、多種ございます。

上記は抜粋ですのでその他成形可能樹脂についてもお問い合わせ下さい。

極細チューブの用途

医療用チューブ(カテーテル、薬液配管等)
分析機器用配管チューブ
冷却媒体配管チューブ
燃料電池用チューブ 等

寸法精度は材質にもよりますが小口径であればレンジで0.05ミリが可能です。
成形実績のある最小径は内径Φ0.03ミリ×外径Φ0.07ミリ(VICTREX®PEEK)
全てのチューブは受注生産にて製造しておりますので、お客様のご希望通りのサイズ、材質にて成形可能です。
口金は0.1ミリ刻みで取りそろえておりますので口金代金は発生しません。


>> 光ファイバー用保護チューブ フッ素チューブはこちら


仁礼工業株式会社:にれいこうぎょう東京都立川市一番町4丁目63番地8号 TEL:042-531-2020(代) FAX:042-531-5428